健康

『腰痛の原因1位』あなたの腰痛の原因もお尻かも おすすめ簡単改善方法

更新日:

 

nhcl(ナチュラルヘルスケアーエル)のなおきです。

今日は腰痛について、
おすすめ簡単腰痛改善の方法をお伝えしていきます。
僕もこの方法で日々メンテナンスしています。

 

 

記事の項目

1 腰痛に良いメンテナンスはある?
2 腰痛の原因第一位はお尻である
3 メンテナンス方法
4 今日のまとめ

 

 

 

腰痛に良いメンテナンス方法はある?

 

身体の悩みや改善したい点はありますか?
ヨガのクラスで生徒さんへ質問しますが、
1番多い答えが「腰痛」です

腰痛

そして生徒さんから多い質問が「腰痛に良いヨガありますか?」
『腰が痛いけどメンテナンスに良いポーズありますか?』など聞かれます。

 


自分もヨガを始める前は腰痛持ちでした。
自分自身、ヨガが腰痛に良いだなんて全く知らなくて、
ヨガを始めてすぐに改善できたのが自分の腰痛です。

 

 

医師には腰痛と付き合っていかなきゃいけない。
大人になればなるほどこの腰痛が痛くなるかもしれないね。
などと言われました。
中学生だった自分はあまり危機意識がなかったと思います。

 


その後、
確かに大人になるにつれて慢性化していき。

自分の中では「仕方ない」と半ば納得していたように思えます。

納得しつつ、腰痛は私生活に支障をきたすものです。
疲れがたまれば痛くなる、痛くなれば整体でメンテナンス。
そしてまた日常を送り、また痛くなる。
歩けなくなってしまう日もあり、そうなればコルセットを巻くという流れ。

ヨガを始めていなければ、整体に通ったり病院に通ったり、だましだまし腰痛と付き合っていたと思います。

 

 

今日はそんな腰痛の改善できるポイント、
たくさんあるのですがその中でも簡単な方法を厳選してお伝えします。

 

 

腰痛の原因はお尻である

お尻ケア

腰痛に関係するのがお尻?
不思議に思う方も多いと思います。

お尻の筋肉の画像を見てみましょう。

 

 

大臀筋の起始の部分

大臀筋

大臀筋

大臀筋起始

大臀筋起始

骨盤につながっているのがよくわかります。

 

 

同じく中臀筋

中臀筋

中臀筋

中臀筋起始

中臀筋起始

骨盤につながっています

 

お尻が固くなることで骨盤が引っ張られで腰に負担を起こすのです。

 

車の運転や、デスクワーク、無理に動かした後、または同じ姿勢で動かさなかったなどが原因でお尻が硬くなることがあります。お尻全体が固くなるということは、
腰周辺の筋肉がお尻に引っ張られ、腰の動きを制御している状態になります。


そのことにより腰周辺の可動域は狭くなりながらも無理に動かしている状態で、腰に負担がかかってくるのです。

腰はお尻が固くて動かないぶんまでフォローして大きく動かさなければならない。
お尻をかばい続けて負担が溜まった腰はこわばり動かない状態になっていきます。そうなると腰痛の問題が出てきます。

 

メンテナンス方法

メンテナンス方法は「お尻をほぐす」です。

腰が痛いのにお尻をほぐす??なんのこっちゃと思う方も多いと思いますが。
これ本当に効きます。

 

お尻をリリースすることにより、腰への負担を軽減させて痛みのケアができるのです。

 

 


用意するものはテニスボールやセラピーボール。


それを痛くないほうの腰のお尻をまずはほぐしましょう。
初めてボールを使う場合、腰痛が酷ければ酷いほどお尻でボールをほぐす際に痛みを生じやすいです。
なのでまずは痛くない側のお尻から慣らしてほぐしていきましょう。

そして次に痛い側のお尻です。

大臀筋と中臀筋

 

この2つをほぐしていきます。


どのようにほぐせばいいのか?

 

ボールをヨガマットや絨毯などにおいて、お尻をボールに乗せて自分の体重で圧をかける。最初痛いので圧をかけるだけでいいです。時間は1分ほどで良いです。
だんだん筋肉が緩んでくるのがわかると、動かすこともできます。動かすことができればマッサージのようにほぐしていきましょう。

自分のお尻と相談しながら行っていきましょう。圧を加えるだけでピンポイント筋肉ストレッチができるので無理にしなくても十分効果があります。

長距離運転をした後、デスクワークで同じ姿勢を長時間した場合、お尻が固くなり腰に負担がかかるようなお仕事や家事、長時間の勉強などなどに試してください。

ボールにはできるだけセラピーボールやヨガボールなど専門のボールがお勧めです。

どのボールを買っていいのかわからないと言う方はnhclへお問い合わせいただければお教えします。

 

今日のまとめ

今日は腰痛対策としてお尻をメインにボールを使ったマッサージの方法をお伝えしました。
お尻と腰が関係している???って不思議に思った方もいると思います。

このように身体というのは各部位をフォローしながら成り立っています。

痛い場所に原因があることは少ないのです。

 

身体全体を大きく眺めていくと見えてくるものや、気づきがありますよ。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。
nhclでは日々皆さんの健康になる情報を発信しています
こちらに登録して頂くとブログ更新やお役立ち情報が
送られます。

nhcl LINE公式アカウントまで↓
https://line.me/R/ti/p/%40xej5263z

商品のご相談やご注文、またはレッスンご予約お問い合わせも気軽にご連絡ください

 

 

nhcl なおき


 

nhcl なおき

nhcl なおき

 

Life style store Leala /nhcl 代表

下防直樹

保有資格

全米アライアンスRYT200国際ヨガ認定インストラクター
筋調整ヨガ認定インストラクター
アスリートヨガ講師認定
YOGA.ed キッズヨガ認定インストラクター
日本スノーボード協会認定インストラクター
アナトミートレイン:筋筋膜経線 
スポーツドクター 自律神経×ヨガ 
ヨガ解剖学講座 
上級救命講習修了

 


nhcl (ナチュラルヘルスケアエル)

こんな症状でお悩みの方
頭痛
肩こり
膝の痛み
腰痛
股関節痛
生理痛 etc...

https://n-hcl.com/メニュー/

 


natural health care L(ナチュラルヘルスケアーエル)nhcl

北海道旭川市東旭川町下兵村385-7
Life Style Store LeaLa内 旭川駅より車で20分
MOBILE 090-9757-5346
MAIL nhcl.contact@gmail.com

 

エル LINE公式アカウントはこちら↓

https://line.me/R/ti/p/%40xej5263z

エル ホームページはこちら↓

n-hcl.com

 

-健康
-, , ,

Copyright© natural health care l , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.